顔汗がひどい人必見!顔汗対策でサラサラ素肌を手に入れよう

顔汗がひどい人必見!顔汗対策でサラサラ素肌を手に入れよう

滝汗のように顔や頭からダラダラと汗が流れてきて恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

特に女性は汗で顔がテカってもメイクがあるので、なかなか対策が難しいですよね。

そんな顔汗で悩んでいる方に、確実に止める方法や日常から改善する方法など、様々な対策をご紹介していきます。

効果や副作用を理解し、あなたにとってベストな顔汗対策でサラサラな毎日を手に入れましょう。

顔汗を確実に止めるなら顔用制汗剤が断然おすすめ!

即効性もあって、しかも簡単に汗を止めれるのが顔用制汗剤です。ボディ用デオドラントや脇汗用、手汗用などの制汗剤もありますが、女性の顔は特に敏感肌なので肌荒れを起こしてしまう可能性があります。なるべく肌に優しい顔汗用の制汗剤を使用しましょう。

顔用制汗剤なら迷わずこれ!といったおすすめアイテムを紹介します。

薬用制汗クリーム「サラフェプラス」(医薬部外品)

単品価格 8,460円(税抜)
定期購入 初回限定価格2,980円(税抜)
2回目以降 5,480円(税抜)
有効成分 フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5 オール
タイプ クリームタイプ
内容量 30g(約1ヶ月分)
返金保証 商品到着後25日以内

人気商品の顔汗専用「サラフェプラス」は肌に優しくメイクの上からでも使えるのでストレスなくいつでも簡単に使えます。

薬用有効成分「フェノールスルホン酸亜鉛」が毛穴を引き締め、汗の出口を抑えてくれます。また、敏感肌の顔にも使えるように、お肌に優しい天然由来の成分をたくさん配合し、無添加にもこだわっています。医薬品に含まれるプロバンサインなどの副作用の疑いのある成分は一切使っていないので安心です。

また、汗で気になるテカリを抑える成分や浸透力の高いナノセラミドなどの成分も配合されています。使い方は、朝はメイクの化粧下地として塗り、夜は風呂上りのスキンケア後に塗るのがおすすめです。もちろん効果に個人差はありますが、たくさんの方がサフェプラスのおかげで「顔汗が止まった」と効果を実感されています。

万が一、赤みや痒み、腫れなど肌に異常が出た場合でも商品到着後25日以内であれば全額返金してもらえます。

日常生活からの見直しで顔汗対策

食事や運動

普段の食事や運動に気をつけて健康的な体を作っていくことで、体質改善していくことも大切です。

お肉ばかり食べていると汗をかきやすい体質になってしまいます。カリウムを多く含む夏野菜は熱を効率的に逃がしてくえる働きがあるのでおすすめです。トマトやきゅうり、ナス、ゴーヤなどを積極的に取り入れましょう。また、大豆には女性ホルモンのバランスを整えてくる大豆イソフラボンが含まれているので、発汗を抑えてくれる作用があります。特に更年期など女性ホルモンが足りない場合に摂取するといいです。

また、肥満や運動不足は全身の汗腺を鈍くしてしまうため、適度な有酸素運動がおすすめです。運動が苦手という方はサウナや岩盤浴も効果があります。

漢方薬

漢方は体に優しい成分を使っているので、副作用のリスクなく体質改善ができます。飲むタイミングは、空腹時に飲むとより効果的なので食前30分前や、食後2時間後などがおすすめです。

漢方薬のデメリットとしては、効果に即効性がない点です。

また、顔汗の原因は生活習慣、ホルモンバランスの乱れ、精神面など様々です。自分の症状にあった漢方薬を処方しないと効果がないため、詳しくない方は医者に処方してもらいましょう。ただし、自由診療は保険適用外となるため、薬代は1日1,000円程度と高めです。そんな方はまずはサプリメントから試してみましょう。

面倒な人はサプリメントがおすすめ!

体質改善はしたいけど、

日中仕事や子育てが忙しくて、食事や運動など日常生活から改善するのが難しい・・

漢方はコストが高い・・

そんな方にはサプリメントがおすすめです。サプリメントには大豆イソフラボンなどの成分が配合された体質改善サプリがあります。健康食品なので副作用の心配もいりません。普段の食事と合わせてサプリメントで効率よく栄養分を摂取できれば、体質改善に繋がります。早ければ1ヶ月ほどで体に良い変化が起こる方もいるので、漢方薬に比べると早く効果が出て、しかも安くすむので気軽に始めやすいです。

顔汗に効く医薬品

制汗剤や日常生活を見直しても全く効果がなかったという方は医薬品を使ってみるのも1つの手です。

抗コリン薬「プロバンサイン」

プロバンサインは唯一多汗症の薬として認定されていて、精神科などの医療機関でも治療薬として使われています。

ただし、副作用のリスクがあり、喉の渇きや眠気、目眩などの症状が出る可能性があります。

また市販・薬局では購入できず、基本的には病院の処方箋が必要なので、少し面倒です。

パースピレックス

医薬品制汗剤のパースピレックスには、ロールオンタイプとローションタイプの2種類あります。持続性が高く一度塗れば3~5日効果は継続します。ただし、有効成分の塩化アルミニウムは肌への刺激が強いので、敏感肌の方は赤みや痒みなど肌荒れや炎症を起こしてしまう可能性があるので注意してください。

緊急時の顔汗対策

応急処置としては、このような対策があるので覚えておくといざという時に助かります。

半側発汗

舞妓さんが古くから使ってきた即効性のある対処法です。半側発汗(はんそくはっかん)

とは、体の一部分を圧迫することで、一時的に汗を止め、そこから遠い箇所に汗をかかせるという方法です。顔汗を止めたい場合は、両ワキの下にある大包というツボをベルトや帯などで圧迫することで、上半身でかいていた汗が下半身に流れていきます。

ツボ押し

汗を止めるのに効果的なツボはたくさんありますが、特に顔汗に効き目のあるツボを紹介します。

後谿(こけい):両手を握って、小指の横にできるシワの延長戦上にあるツボ

陰郄(いんげき):小指側の手首の付け根から1.5cmほど腕方向に下がったところにあるツボ

これらのツボを5秒押して、5秒離すだけです。この動作を数回繰り返しましょう

お金もかからず、リラックス効果も期待できるので、コツコツ改善していく方法としてはおすすめです。

首筋などの血管を冷やす

暑い季節、運動後、辛いものを食べたとき、更年期などによってかく汗を温熱性発汗といいますが、これらはは体の体温が下がれば汗はおさまります。そのため、簡単な方法としては体のクールダウンです。

ポイントは首筋や脇、太ももの付け根などの太い血管やリンパ節部、あるいは手首、足首など皮膚表面に近い部分を冷やしてあげましょう。

緊張やストレスが原因の顔汗対策は?

もしも顔汗の原因が人前での緊張や不安などのストレスからくる精神性発汗であるなら、潜在意識の「不安」を取り除くことが大切です。

周りの目を意識しすぎると、緊張状態が続き、ストレスが溜まるので、どんどん症状が悪化してしまいます。そのために、顔汗対策などによってまずは顕在意識を変え、少しずつ潜在意識に植え付けていきましょう。

ひどい場合は、精神科での診療をおすすめします。上記で紹介したプロバンサイン以外にも、精神安定剤などを処方してもらえます。また、音楽療法などで気持ちを落ち着かせる方法もあるので、自分一人ではなくお医者さんと相談しながら一緒に悩みを解決していくことができます。

顔汗対策は自分に合った方法で!

プロバンサインなどの医薬品は即効性もあり効果は高いですが、その分副作用のリスクがあります。

まずは、簡単で副作用の心配もない制汗剤から試してみましょう。それと同時並行で日常から体質改善していけばより効果的です。面倒な方は体の内側から健康になれるサプリメントがおすすめです。

制汗剤やサプリでも改善しない場合は、医薬品や病院での治療も検討してみましょう。

女性の脇汗対策と汗ジミ防止で自信のない毎日から卒業

女性の脇汗対策と汗ジミ防止で自信のない毎日から卒業しよう!

服のわき部分に汗染みができて恥ずかしい・・・

脇のニオイが気になってストレスが溜まう・・・

こんな脇汗の悩みを抱えていませんか?

美容師や歯科衛生士、CAなどの接客業の方は、お客さまとの距離が近いので特に気にされる方も多いのではないでしょうか。

でも、諦めなくても大丈夫です!大量にかく汗の減員となる「エクリン腺」と臭いの原因となる「アポクリン腺」にしっかりアプローチしてあげれば、あなたの辛い悩みは解決できます。

今回は、脇汗対策グッズや臭グッズなどのおすすめアイテムを厳選して紹介していくので、脇汗の汗ジミ、ベタつきや悪臭で悩んでいる方は必見ですよ!

市販のデオドラントや脇汗シートは制汗効果が高くない

ドラッグストアなどに販売されている「8×4」などのスプレータイプのデオドラント剤はお手頃価格で、パウダーによってサラサラ感を得ることはできますが、制汗効果自体は高くありません。

またシートタイプの商品は汗を拭き取ってくれるので、一時的なニオイ対策にはなりますが、デオドラントと同様根本的なニオイの解決にはなりません。

脇汗対策には制汗剤がおすすめ

デオドランドや防臭シートは制汗効果があまり高くありませんが、クリームタイプやロールオンタイプ(スティックタイプ)の商品は効果が高いものが多いです。

制汗効果と殺菌効果でニオイを消し、汗をピタッと止めてくれます。持続力もあるので、頻繁に塗り直す必要もありません。

ここでは厳選したおすすめの脇汗用制汗剤をご紹介します。

わきがクリーム クリアネオ

クリアネオ

通常価格 5,980円(税込)
定期購入 4,980円(税込)
タイプ クリームタイプ
内容量 30g
主な成分 イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛

ワキガのニオイ菌を99%殺菌してくれるわきがクリーム

市販のデオドランドスプレーやデオドアントクリームで効果を感じれなかったという人におすすめのクリアネオ。手術をしなくても、簡単にニオイと汗の量を抑えることができます。

使用感も伸びがよくクリームタイプですが思ったよりサラッとしています。医薬部外品で無添加・無着色、さらに日本製なので子どもでも安心して使用できます。

デトランスα(脇汗用)

デトランスα(脇汗用)

通常価格 4,800円(初回限定2,900円)
定期購入
タイプ ロールオンタイプ(スティックタイプ)
内容量 20ml(約30日分)
主な成分 アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム液)

医療先進国デンマークで開発された最強デオドラント

ヨーロッパで絶大な人気を誇るデトランスαは、日本では店舗などで入手できないため海外からの限定入荷となります。注文した方は、9割がリピートするほどその効果がとても期待できる商品です。またロールオンタイプなので使用感はサラッとしていて、手を汚さずに気軽にいつでも塗ることができます。

普通用、敏感肌用と2種類あるため、自分のお肌に合ったタイプを選びましょう。

汗ジミ防止には汗取りインナー・脇汗パッドがおすすめ

汗ジミが気になる方は、制汗剤で対策する以外にも汗取りインナーを着用しておけば安心です。衣服に貼るタイプは半袖や夏の薄着でもバレにくい密着するジャストサイズを選ぶのがポイントです。伸縮性・通気性に優れたものを選ぶとより快適です。

最近では汗取りパッド付き&カップ付きのインナータイプも豊富にあるので、汗ジミ対策がバレにくくておすすめです。

ワキさらhappyインナー

ワキさらhappyインナー

楽天で人気ランキング1位を獲得する話題の「ワキさらhappyインナー」シリーズ。

薄いリネン素材の生地だから肌にやさしくサラッと着れ、カラーバリエーションも豊富です。

汗取りパッドには、防水布も入った全3重構造だから機能性も抜群です。

その他の脇汗対策

ミョウバン水

便利な制汗剤があうのであまりおすすめはしませんが、ミョウバン水で制汗剤を自分で作ることもできます。

ミョウバンには消臭効果や汗腺を引き締める収れん作用があるので、昔から手作りの汗対策に使われています。

作り方は、ペットボトルにミョウバン50gと水1.5Lを入れて混ぜ、一晩寝かせれば完成です。

ボトックス治療

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質のことで、この成分を皮膚に注射すると一時的に脇汗を抑えることができます。効果は3~6ヶ月程度しか持続しないので、定期的に施術する必要があります。制汗剤などに比べて費用が高く副作用もあるので、まずは制汗剤から試すことをおすすめします。

また、ボトックス注射は、ワキガのアポクリン腺の汗には効かないのでニオイケアはできません。

女性の脇汗の悩みを解決してサラサラな毎日を!

今回は女性の脇汗対策と汗ジミ防止の方法をご紹介しました。

今まで市販のデオドラント剤などを使って効果が感じれなかったという方は、まずは脇汗用の通販制汗剤を試してみてください。市販制汗剤に比べてお肌に優しく効果が期待できる成分がたっぷり配合されているので、きっとあなたの脇汗の悩みも解決するはずです。

特に暑い夏のシーズンなどは、汗ジミ防止に汗取りインナーや脇汗パッドを着用しましょう。

ボトックス注射でも一時的に脇汗を抑えることができますが、費用が高く効果も一時的で、かつ副作用のリスクもあるため、まずは自分でできる脇汗対策から始めてみましょう。

これらの脇汗対策をしっかり実践すれば、脇汗の悩みは解決できます!脇汗なんかでもう怖がらず、自信の持てる毎日を過ごしてみてください。

女性の薄毛治療|まずは治療方法や治療にかかる費用の相場をチェック

薄毛治療といえばまだまだ男性のイメージが強いかもしれませんが、男性と同じように女性でも薄毛に悩んでいる方はたくさんおられます。

最近になって女性でも使える内服薬なども登場し、徐々にその認知度は高まってきています。

今回は薄毛治療を考えている方へ、治療方法や費用の相場、おすすめの薄毛専門のクリニックなど紹介していきます。

治療にかかる費用の相場は?

女性の薄毛治療にかかる費用の相場は、およそ月に1万5,000円〜3万円ほどかかります。治療法や通院する期間によっても大きく変わりますが、仮に半年近く通うとすれば、5万円~20万円ほどかかると見込んでおいたほうがいいでしょう。

保険は適用される?

薄毛治療は基本的に保険適用外扱いになるので自費診療となります。

しかし、一部例外で保険が適用されるケースがあります。

  • 脂漏性脱毛症・粃糠性脱毛症などの皮膚疾患が原因
  • 円形脱毛症などの免疫異常が原因

もしもこれらの原因に該当する場合は保険が適用される可能性があります。

薄毛の主な治療方法

内服薬(飲み薬・サプリメント)

内服薬は女性の薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促進してくれます。男性用の内服薬がほとんどのなか、治療薬「パントガール」は世界で初めて効果と安全性が認められたそうです。

これによって、女性も手軽に薄毛治療ができるようになりました。改善には半年から1年ほどかかります。価格は1ヶ月1万円程度で、副作用は現在のところ報告はないようですが、未成年や妊娠中は控えた方が良いでしょう。パントガール以外にも病院やクリニックによって様々な内服薬があります。

外用薬(塗り薬)

頭皮に直接塗るタイプの薬です。ミノキシジルやパントスチンといった塗り薬が有名です。

血管を拡張し血流を増進させることで、髪の毛の細胞分裂を促進して髪の成長に影響を与えてくれます。費用は1ヶ月1万円以下で購入できるものが多く、効果は1~2ヶ月ほどで現れます。

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは極細の針で直接皮下に医療薬を注入し、細い毛を太くて強い毛に育ててくれるので高い育毛効果が期待できます。施術時間は約10分程度ととても短時間です。

副作用などの報告は特にありませんが、肌が弱い方は稀に注射した部位に痒みが出ることがあります。

最先端治療のHARG(ハーグ)療法

育毛メソセラピーと似た治療法のハーグ療法ですが、HARGカクテルという成長因子を配合した有効成分を注射します。育毛メソセラピーと違い、ハーグ療法は治療後も発毛が継続されるので、根本的な薄毛治療が可能です。治療回数が多く、治療費が高額なのはデメリットですが、効果は高くほぼ確実に症状が改善されます。

薄毛の症状がひどい場合は、病院やクリニックで診察してもらいましょう

薄毛には様々な症状がありますが、自分の症状に合った対処法は素人にはなかなか判断できません。自分で判断せずに、病院やクリニックで専門の医師に診察してもらうことをおすすめします。女性の薄毛治療はかなり進歩しているので、高い効果が期待できるでしょう。

髪の毛・頭皮の辛い悩みを解決して、若々しく美しい髪を取り戻しましょう。

白髪が増える原因は?加齢や遺伝のせいだけではなかった!

白髪が増える原因は?加齢や遺伝のせいだけではなかった!

歳を重ねてくると、「白髪が増えてきたな~」と感じることはありませんか?

白髪が増える原因は、加齢や遺伝とよく言われますが、実はそれ以外にも原因はあります。白髪を予防するにしても、まずは自分がどういった原因で白髪が増えてきているのかしっかり理解することが大切です。

この記事では、白髪ができるメカニズムと白髪が増える主な原因をご紹介します。

白髪が生えるメカニズム

メラニン不足

そもそも、生まれたての産毛は真っ白だということをご存知ですか?

髪の毛が伸びるにつれて、黒く色付けされていくのです。その色付けをする細胞がメラニン色素です。

さらに、このメラニン色素を作ると言われているのがメラノサイトという細胞で、これが何らかの原因で減少すると、髪の毛が着色されないまま白髪が生えてきます。

過酸化水素

白髪が生える最も大きな原因はメラニン不足ですが、最近では過酸化水素が体内に蓄積することが白髪に悪影響を及ぼしていると考えられるようになってきました。

過酸化水素はメラニンを作る酵素の一種チロシナーゼを破壊してしまいます。それによって、メラニン色素が減少し、髪が白くなって生えてきます。

女性特有のホルモンの乱れ

女性ホルモンと髪の毛は実は大きな関係があります。女性ホルモンのエストロゲンという成分は、髪の毛を成長させる機能があります。

しかし、女性ホルモンが乱れると、エストロゲンの分泌量が減ってしまいます。

どんなときにそのような状況になるかというと、生理中・生理前、妊娠・出産、ストレス・睡眠不足、栄養不足などが挙げられます。

白髪が増える主な原因

加齢

人間は歳を重ねるごとに、細胞の新陳代謝に時間がかかるようになります。これは自然な老化現象なので仕方ありませんが、老化を遅らせることは可能です。

正しく頭皮環境を整えてあげれば、加齢による白髪の増加を遅らせることができるので、しっかりした頭皮ケアを行いましょう。

ストレス

大きなストレスを抱えると急に白髪が増えることがあります。若白髪の悩みを抱えている方もストレスが原因であることが多いです。

これは、ストレスによって血管が収縮し、頭皮に必要な栄養や酸素がうまく届かなくなってしまうからです。ストレスが溜まると白髪がどんどん増えていくだけでなく、最終的にうつ病を患う可能性もあるため気をつけましょう。

遺伝

昔からハゲや白髪は遺伝と言われることが多いです。

しかし、正確には白髪になりやすい体質が遺伝するということです。それは一緒に暮らしているので、食べるものや習慣も同じになるので、自然と白髪になりやすい体質も似てくるということです。

生活習慣の乱れ

睡眠不足や運動不足など生活習慣の乱れは、活性酸素の増加に繋がり、メラニン色素がうまく合成されず白髪が増える原因となります。

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 紫外線

これらの生活習慣の乱れも、活性酸素の増加に繋がるため、気をつけなければなりません。

もちろん食生活の乱れも髪の毛に必要なタンパク質やビタミン、ミネラルが不足することになるので、白髪の原因に繋がるためバランスの良い食事を心がけましょう。

白髪を予防してキレイな黒髪を取り戻そう!

白髪が増える原因は様々です。まずは自分がどういった原因で白髪が増えてきたのか考えることが大切です。

身近な生活習慣の改善や頭皮環境をケアすることで、美しい黒髪を取り戻しましょう!

薄毛・抜け毛の原因は?加齢や女性特有のホルモンの乱れが影響!?

薄毛・抜け毛の原因は?加齢や女性特有のホルモンの乱れが影響!?

近年、働く女性が増え、仕事や人間関係、子育てなどのストレスを抱えている方が増えています。それに伴い、薄毛や抜け毛で悩む方も増えています。

これらのストレスや生活環境の乱れなども薄毛・抜け毛に大きな影響を与えている可能性があります。

薄毛・抜け毛のタイプによっても原因が異なるので、まずは自分がどのような症状で原因が何なのかをきちんと理解したうえで、対策していきましょう。

女性の主な薄毛・抜け毛の症状

薄毛・抜け毛にも様々なタイプがあり、症状や原因も異なります。

まずは、自分がどれに当てはまるかチェックしましょう。

タイプ 症状 具体例 主な原因
頭全体が薄い 瀰漫(びまん)性脱毛症 全体的にボリュームが減り、地肌が目立つ。髪が細くなりコシもなくなる。 加齢、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、栄養不足など
丸形・楕円形に薄い人 ストレス性円形脱毛症 10円ハゲと呼ばれる円形・楕円形のハゲ ストレスによる血行不良かアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎など
分け目が薄い人 牽引性脱毛症 ポニーテールやお団子の箇所が薄くなる 長時間髪の毛が引っ張られ過ぎたり、いつも分け目が同じで頭皮の負担が大きくなっている
頭頂部が薄い人 脂漏性脱毛症 頭皮の皮脂が過剰分泌され、炎症を起こし、髪の毛が細くなる 髪の毛を定期的に洗わない

頭皮に合っていないシャンプーを使っている

ひこう性脱毛症 パサパサした乾燥のフケが出る。 シャンプーのし過ぎ

女性の薄毛・抜け毛の悩みを抱えている方のほとんどが瀰漫(びまん)性脱毛症です。

全体的に髪のボリュームが減り、地肌が目立ってきます。また、髪が細くなり、コシもなくなる傾向があります。これらの原因を詳しく紹介していきます。

女性に多い薄毛の原因

加齢の変化

女性は年齢を重ねるごとに、髪の悩みは変化してきます。

20歳頃が髪の密度が最も良い状態と言われていますが、それ以降はだんだんと衰えていきます。年齢による主な髪の加齢変化を紹介します。

  • 30代前半 髪の密度・太さが衰え始める
  • 30代後半 髪のうねりが目立つ
  • 40代 髪のハリやコシがなくなり始める

このような衰えを経て、薄毛や抜け毛が徐々に目立ってきます。

仕事や家庭などのストレス

近年、働く女性も増え、仕事や人間関係、子育てなどのストレスを抱えている方が増えています。ストレスはカラダに悪影響を及ぼすのはご存知かもしれませんが、髪や頭皮にもダメージを与えます。症状としては、頭皮が固くなることが多く、薄毛や抜け毛へと発展します。

更年期、産後などホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの一種であるエストロゲンという成分が減少すると、髪の毛の成長が止まり薄毛や抜け毛の原因となります。特に女性は更年期や産後の時期にホルモンバランスが乱れがちです。

またタバコや睡眠不足などもホルモンバランスを崩す要因となりますので、注意しましょう。

栄養不足

食生活が乱れてカラダに十分な栄養が足りなくなると薄毛・抜け毛に発展する可能性があります。特に毎日脂っこい食事、ファストフードなどばかり食べていると栄養が足らず血液はドロドロになります。また、過度なダイエットも栄養不足になりますので、注意が必要です。

女性にとって髪は命!頭皮環境を整えて若々しい髪を取り戻そう

あなたの薄毛・抜け毛に当てはまる症状はありましたか?

原因を突き止めて、まずは正しい予防・対策を実施することが大切です。専門家に見てもらう必要がある場合は、病院やクリニックで治療を受けましょう。

女性にとって、髪は命です。決して諦めずに、正しいケアや治療で美しい髪を取り戻しましょう。